カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最新記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー別一覧

月別一覧

■ 藍染

徳島の伝統産業である
藍染。
蓼藍の葉を刈り取りすくもを作り、
大谷焼の壺で、天然の灰汁を使って
藍を建てます。
2020年の
東京オリンピックパラリンピックの
新しいロゴに藍染が採用されたことで、Japan Blueとして注目を浴びています。
この機会をとらえ、
藍染の徳島県として、
いろいろな計画がなされてます。









徳島県の伝統産業である
本物の藍染を、日本に、
そして世界に発信し、
徳島の魅力再発見して参ります。

■ 徳島の花

皆様、ゴールデンウィークいかが
お過ごしでしょうか?
ゴールデンウィーク期間中に
素敵な徳島のお花をいただきました。
送っていただいたときは
蕾でしたが、満開に咲きました。







皆様に見ていただきたいと、
お店に飾ってます。

■ 桜の季節になりました

今年も桜の季節になりました。
鳴門市も、徳島市も街の中も、山もピンク色に染まりました。
鳴門市の大塚スポーツパークにあるお茶室周辺の桜。






鳴門市の吉永街道の桜。




徳島の裁判所。


徳島県庁の桜。


まだまだ桜の名所はたくさんあります。春の陽気に誘われて散策に出かけませんか?

■ 子育てフリー雑誌

徳島の方ならご存じの子育て雑誌ワイヤーママ。


フリーペーパーになって、子育て家族に必要な情報を発信しています。



いろいろなメディアに取り上げられ、今大評判のおむつ寿司。
出産お祝いに喜ばれています。

■ 東祖谷Chiiori Part2

東祖谷のChiiori紹介。
山より海が好きな私が、山に恋に落ちたのがChiioriです。多分、今日のお天気が最高で、季節的にも最適だったからとおもいます。
Chiioriの茅葺き家屋の写真を紹介します。
天井の梁です。300年をこえても太く頑丈です。


天井裏のお膳セットや家財道具。

階段箪笥

囲炉裏

部屋から祖谷の眺め


冬は雪で埋もれるそうですが、真っ白で幻想的だそうです。
四季折々で違う景色も楽しめます。
次回は宿泊して夜空を眺めたいです。
最高のリゾート地が県内にありました。これからは、リフレッシュしに海外に行く必要ないですね。祖谷の桃源郷でのんびり、ぼーっとしたいです。

■ 藍住町藍の館

阿波藍は平安時代から栽培されはじめたという、徳島県の伝統産業です。 1585年以来徳島では藍の生産を奨励し藍師や藍商からの租税の取り立てで藩の財政を確立して行きました。元禄期に最盛期をむけます。 藍住町はまさに藍の町。 藍の館では藍染め体験もできます。 先日、韓国のお客様を案内しました。 今日5/3(金)から6日まで、陶藍展 2013が開催されています。手作り作品展です。ぬくもりのある作品を楽しんでくださいね。

■ 樹皮のバッグ

徳島市木工会館で展示されていた、樹皮を編んで作ったバッグ。3月中でしたので、アップが遅くなりました。 牟岐町の方の手作りです。手作り雑貨は温かみがあり、何度も手に取り、木の皮の感触を楽しみました。

■ チャレンジメッセで発見

101014_134248_ed.jpg
スダチ君発見。
阿波和紙でできたBOXです。

山文さん
http://www.8583.co.jp/

■ 徳島ビジネスチャレンジメッセ 

 

樹の紙シリーズとして、
天然木を磨き上げ、無垢の樹肌を生かした商品があります。
ノートを愛用しています。

ビッグウイルさん
http://www.bigwill.co.jp/

徳島の企業も頑張っています。
いろいろなアイディア商品を開発し、
徳島ならではのよさを全国に発信しています。









■ 徳島ビジネスチャレンジメッセ 

 徳島の特産品LEDを使った植物ミニミニ工場。



今日も育成器の中でペパーミントとレモンバームが
元気にスクスクと育っていました。



ブースは千客万来。
いつも問合せ質問が寄せられていました。

シナジーテックさん
http://www.synergytec.jp/

東京恵比寿にも東京オフィスできました。



| 1/1ページ |